10連休をいただいて、ゲーム作ってた。9月1日から一応Androidだけリリースして色々テストしながら改善してたけど、大きくは数字変わらなかった。というか、ちょっと悪くなった気がする。平均プレイ時間をもっと伸ばさないといけない。けどそれも学びだった。できるだけゲームプレイを簡単にした方がレベルをクリアできる喜びを得られてよいだろうなーとか、このゲームはサティスファイな感覚を得られるものだからゲーム性よりは気持ちよさ。と思ってたが、やっぱり変化がなさすぎても飽きられるのかなとも思った。ただ30レベルはいらなかったな。確実に。

いろいろ小手先の開発をしてたけど、コアゲームプレイにもっと向き合った方がよいなと思った。キャラクター変えられるようにしたりもしたけど、コアなゲーム性が面白くないと継続率上がらないわ。広告的な面白さと、ゲームプレイの本当の面白さは別だよなと思う。自分はいつも広告に意識が向きがちなんだよなー。

もうリリースしてしまったので変えられる部分は変わってくるが。

カメラの位置の調整と、分かりやすさをもう少し考えたい。数字のUIとかを出しちゃうのがいいかも。

とかやってたらもう9月も後半に差し掛かってしまった。今月中に良いところまで行きたい。